Interview No.7 足ツボアイマイスター 煌華(こうか)


台湾式足ツボマッサージ師 煌華(こうか) さん

本場で修行経験もある煌華(こうか)さんに、
お仕事への思いや起業までのストーリーをお聞きしました。


起業したきっかけを聞かせてください。

短大卒業後一般事務を5年、ケーキ店の仕事を2年ほどしていましたが、冷え性と肌荒れ、生理痛、生理不順などの体調不良に悩んでいました。

母からマクロビオティックの本を渡されて興味を持ち、自然食品店で働くようになり、生活習慣を見直して、足ツボやヘナで魔法のように体調が回復しました。

自分のように体調不良な方にもぜひ元気になって、活躍して欲しいと思いサロンを始めました。

お仕事への思いを聞かせてください。

まだまだ足ツボを体験したことがある方も少ないですし、自分も子供が小さいため、思うように仕事が出来ていませんが、少しでも多くの方に膝下に溜まった老廃物の排泄の大切さ、食生活などの生活習慣の大切さを知っていただけたらと思います。

いつかしっかり仕事に集中できる時まで、地道に活動したいと思います。

起業して良かったと思うときはどんなときですか?

アレルギーやアトピー、冷え性や肌荒れ、生理痛などのお客様から、少しずつ体調が整っていくご報告をいただいたり、慢性疲労の方の施術後に体が軽くなったと喜ばれたりした時、とても嬉しくなります。

特に、昔の自分のような体調のお客様が、生活習慣を改善したり、ヘナや冷え取りに興味を持ったりしながら、元気になっていく様子を聞くとささやかな活動ながら、仕事を再開して良かったと思います。

200

煌華 さんのプロフィールはこちら