Interview No.4 マネーアイマイスター 中野 敦成 さん


ファイナンシャルプランナー 中野 敦成 さん

 2005年に開業し、現在では年間350件以上依頼があるマネー相談はわかりやすいと好評をえています。
 大阪を中心に資産運用、住宅購入、保険の見直し、家計相談と幅広いマネー相談を受けている
ファイナンシャルプランナーの中野敦成さんに、お仕事への想いや起業までのストリーをお聞きしました。


起業したきっかけを聞かせてください。

 2002年から始めた自身の資産運用の勉強のために、
2004年にファイナンシャルプランナー資格の勉強したのがきっかけです。
 学校や会社では教えてくれない暮らしの中のお金の仕組みや考え方を知り、

「こんなに人に役立つ情報を提供できる職業ってすごい!」

 と感動し、金融機関経験なし、技術系会社員から一念発起して起業しました。

お仕事への思いを聞かせてください。

 お金についてのお困り事や、これからの暮らし、希望する夢はご相談に来られる方でそれぞれ異なります。
 不安な方にはあんしんを、これからの暮らしに希望や夢がある方にはその夢の実現をお手伝いするため、
お客様ひとりひとりに合わせた、オーダーメイドのサポートを行っています。
 ご相談に来られた方が「あんしんして豊か暮らし」を実現するためのアドバイスと実行支援を行っています。

起業して良かったと思うときはどんなときですか?

 ご相談が始まる前は少し緊張して不安そうにしていた相談者がお話が進むにつれて、
和やかなお顔になって、最後は笑顔で「相談に来てよかったです」と言っていただけた時ですね。
 そして、実行支援をして一つ一つ問題を解決していくことで、
お客様自身のお金への考え方が前向きになって行くのを見るのは本当にうれしいです。

200

FP中野 さんのプロフィールはこちら