経理アドバイス(アイマイスター限定)


 

内容

商品やサービスを提供して、お客様からお金をいただく場合、自分でお金の出入りを記録して国に報告をしなければなりません。

お金の出入りが少ない場合、例外として報告しなくても良いことになってはいますが、弊社では原則、金額の多少に関わらず帳簿をつけることをお勧めしています。

それは、いずれ売上が増えたときに慌てて申告することがないよう、売上が少ないうちから申告の準備をしておくということと、ビジネスをしているのだから、売上がいくらあって、経費がどれくらいかかっているのかという最低限のことは把握しておくべきだという考えがあるからです。

 

お金の出入りを記録する方法はいくつかありますが、弊社では会計ソフトを使用して記帳することをお勧めしています。

そこで、自分で記帳したい人にはソフトの使い方をお伝えし、自分で何もしたくない人には記帳作業を代行することにしています。

料金

【経理指導】・・・10,000円/1回60分

● 弊社推奨の会計ソフトの使い方指導

● 指導は年2回5月と11月に実施

● 追加指導は1回30分4,000円

 

【経理代行】・・・5,000円/月(領収書月100枚以上は要相談)

● 領収書を写真に撮ってメールで送っていただき、それを弊社で代行入力します。
      紛失防止のため、現物の授受はいたしません。

● 入力データは即時確認可能

● 弊社推奨の会計ソフトを自分のパソコンに導入していただきます

こんな人におすすめ

  • 今まで経理の経験がなく、何をどうしたら良いのかわからない
  • どの会計ソフトを使用したら良いのかわからない
  • 自分で記帳したいが、何をどうしたら良いのかわからない(→経理指導)
  • 帳簿をつけるのは大切なことはわかるが、自分では何もしたくない(→経理代行)

経理アドバイスを受けると?

 お金の出入りの状況がわかるようになる

 確定申告で青色申告ができるようになる

 自分で記帳することができるようになる(→経理指導)

 記帳作業を丸投げすることで、時間に余裕が生まれ、得意なことに専念できるようになる(→経理代行)

ご利用の際の注意事項

確定申告の際は、自分で電子申告もしくはプリントアウトして税務署へ持参または郵送をしてください。

税理士法に抵触しますので、弊社で書類の作成はできません。



お客様の声

経理アドバイス

ログインすると投稿できます。